watercolor

アクセスカウンタ

zoom RSS DEREKを聴いてRAGING SLABへ

<<   作成日時 : 2006/11/02 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

メイデンの後遺症ですね、寂しさと秋とが重なって、しんみり・・・
そんな心にピッタリなアルバムが、デレク・トラックス率いるDEREK TRUCKS BANDのSOUL SERENDEです。

画像

ゲイリー・ムーアの秋も大好きですが、今は来日を待つデレクです。彼の繊細で美しいスライドを聴くと、不透明な1日を、透き通った美しい1日に変えてくれそうです。何チャって!
きょうも、勿論聴きまくりでした。たった一枚しかCDを持っていないので、CDの入れ替えが無いので楽!(^^)♪♪♪

スライドでちょっと違うジャンルですが、RAGING SLABを思い出しましたが、ご存知でしょうか? 多分サザンロックのジャンルに入るのかな?スワンプなアメリカンと言った感じと私は思うのですが、どうでしょうか???
ギター教室に通っていたエリスちゃん、好きな曲を課題にするその教室で、彼女はいつもスライドが入ったレコードを持ってきたそうです。そして、それが縁でバンドが誕生したとか。
私の持っているCDは、輸入盤でライナーが無いので分かりませんが、そんな経緯を誰かが、教えてくれたような・・・

とっても日本では、売れそうも無いローカルなこのバンドを一度試聴して見て下さい。
気持ち良いスライドをここでも味わえます。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
What will the colony; but then he turned the head of this.
man hunter
URL
2007/02/02 16:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
DEREKを聴いてRAGING SLABへ watercolor/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる