watercolor

アクセスカウンタ

zoom RSS ERIC CLAPTON 新譜11月7日リリース

<<   作成日時 : 2006/10/20 19:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

Eric Clapton がJ.J. Caleと夢のニュー・アルバム、リリース!

クラプトンのコカインは100万回は聴いているので、すっかりJ.J. Caleの存在を忘れていましたが、彼との友情が今日まで続いていた事は、喜ばしいね!

ドラマチックでゴージャスにしたクラプトンのコカインと対照的なJ.J. Caleのコカイン、
土臭くて素朴で、油断すると寝てしまう危険がありますが(笑)、隣で語りかけるような、心地良い響きで、こちらも良いですよ。
日本では、あまり話題になりませんが、Lynyrd Skynydの「Call Me the Breeze」、あとサンタナにpocoと、良い曲を提供しています。

さて、J.J. Caleとのコラボレーション・アルバム『The Road to Escondido』は、11月7日にリリースするそうです。
アルバムに収録されている14曲のうち11曲はCale、1曲はClapton、1曲は2人の共作、1曲はJohn Mayerの作曲。
画像

私のコレクション棚から、探し出したのがこの一枚!
(他は見つからないので、売ってしまったか?ちょっと探すのが困難できょうは中止!)
この一枚で、彼の素朴でブルージーなROCKを満喫出来ますので、おすすめします。

「The Road to Escondido」
Escondido とは、サン・ディエゴ郊外にある実在の町(カリフォルニアワインの産地)

 1.Danger
 2.Heads in Georgia
3.Missing person
4.When This War Is Over
5.Sporting Life Blues
6.Dead End Road
7.It's Easy
8.Hard To Thrill
9.Anyway The Wind Blows
10.Three I Little Girla
11.Don't Cry Sister
12.Last Will and Testament
13.Who am I Telling You?
14.Ride The River

試聴しました!
リラックスして楽しんでる様子が伝わります!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。僕も本格ブルースのクラプトンより、レイドバックしたクラプトンのほうがむしろ好きなので、今回のはとても期待しています。
JJケールは「ナチュラリー」とか「オーキー」とかアナログで持ってます。いやあ、最高ですよね。
いま検索してオフィシャルホームページを見たのですが、激シブでカッコよかったです。
musyt
2006/10/20 22:54
musyt様・・・コメントをありがとうございます。
オフィシャル・HP観てない!激シブですか?それは、嬉しい!HPに行って来ま〜す。
comet
2006/10/21 00:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ERIC CLAPTON 新譜11月7日リリース watercolor/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる